スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

通信速度向上の裏技

『通信速度向上の裏技』と生意気なこと書いていますが
他のサイトの紹介なんです。


パソコンが壊れて、早く作業を進めれるものがないかな、
と探していたらこのサイトが見つかりました。


わたしはフレッツの光プレミアム使っています。

この結果を見てください。


裏技前

ブロードバンドスピードテスト 通信速度測定結果
http://www.bspeedtest.jp/ v3.0.0
測定時刻 2007/09/19 22:17:20
回線種類/線路長/OS:光ファイバ/-/Windows XP/
サービス/ISP:光プレミアム ファミリータイプ/
サーバ1[N] 20.9Mbps
サーバ2[S] 20.2Mbps
下り受信速度: 20Mbps(20.9Mbps,2.61MByte/s)
上り送信速度: 13Mbps(13.0Mbps,1.6MByte/s)
診断コメント: 光プレミアム ファミリータイプの下り平均速度は31Mbpsなので、あなたの速度は標準的な速度です。(下位から40%tile)


裏技後

ブロードバンドスピードテスト 通信速度測定結果
http://www.bspeedtest.jp/ v3.0.0
測定時刻 2007/09/19 22:20:33
回線種類/線路長/OS:光ファイバ/-/Windows XP/
サービス/ISP:光プレミアム ファミリータイプ/
サーバ1[N] 44.9Mbps
サーバ2[S] 42.2Mbps
下り受信速度: 44Mbps(44.9Mbps,5.61MByte/s)
上り送信速度: 76Mbps(76.1Mbps,9.5MByte/s)
診断コメント: 光プレミアム ファミリータイプの下り平均速度は31Mbpsなので、あなたの速度は速い方です!(下位から70%tile)


2倍以上、通信速度が速くなりました。

さすがに、これだけ早くなると使っていても違いがわかります。


方法は、ある無料ソフトをダウンロードして簡単な設定をするだけです。

この無料ソフトは、RWinというものを増やすための設定をするソフトだそうです。

RWinとは、
簡単に言えば、サーバから一度にまとめて送ってもらいたいデータ量で、RWinが大きいほど、一度にたくさんのデータを受け取ることができるので、転送効率が良くなって速度が速くなるそうです。


ただし、ソフトのダウンロードで効果があると思われる方は、

東京以外に住んでいる方、
Windows 98/Me/2000/XPを使っている方、
光ファイバーをつかっている方です。


ここのサイトでは速度の測定ができますし、
『速度が遅いときのチェック項目』もありますので、
それ以外の方にも役に立つのではないでしょうか。


速度測定や、速度診断・速度向上ができるサイトはココ⇒BROADBAND






>>>人気ブログランキング



スポンサーサイト
パフォーマンス向上 | 【2007-09-20(Thu) 05:59:10】 | Trackback:(0) | Comments:(3) | [編集]

Copyright © アフィリエイトしましょ!!! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。