スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

本当にすいません m(__)mペコリ そして、ありがとうございます m(__)mペコリ 

最近忙しいのと、疲れてブログの更新もできません。

にもかかわらず、暖かいコメントと応援をしてくださり
本当にすいません。


あと1週間か10日で忙しいのも一段落しそうなので、
また皆様のところへお礼がてらお邪魔します。


今日も「りょうすけ君を救う会」のホームページが更新されて
いましたので紹介します。


募金金額も目標まで、あと一歩の1億26,303,413円となり
あと200万円足らずとなりました。


もしかしたら今日あたりにも達成しているかもしれませんね。



ホームページにも書いてあり、わたしも感じていましたが
本当に想像以上の速さで集まっていると思います。



多くの方が、ブログでりょうすけ君のことを紹介し、また
募金されたようです。


募金総額の何パーセントかは、インターネットによる力だと
思いますし、それに、少しでも力添えできたかと思うと嬉しいですね。


ブログで記事にしてくれた方、
募金をしてくれた方、
りょうすけ君に励ましのメールを送った方、
事務局にメールで問合せされた方、
「りょうすけ君を救う会」のリンクを貼った方、

すべての方の力だと思います。


わたしが言うのも変ですが、
全員の方に『ありがとうございます』と言いたいです。

本当にありがとうございます。


今後も「りょうすけ君を救う会」のホームページが
更新され続ける限り紹介していきますね。

スポンサーサイト
日記 | 【2007-11-21(Wed) 21:54:38】 | Trackback:(0) | Comments:(14) | [編集]

りょうすけ君について

最初に、コメントをいただきありがとうございます。

コメントには目を通すようにはしていますが、前回の記事に
書いたように最近とても忙しく、また疲れも溜まってきて
なかなかコメントの返事にお伺いできません。


訪問して応援だけでもと頑張っていますが、そのような時に
限ってメールが多く届いたりして、メールに目を通すだけで
時間が過ぎてしまいます。


もう暫くすれば時間がとれると思いますので、またコメントに
お邪魔したいと思っています。



りょうすけ君のホームページが更新されていたので紹介します。


募金額は1億1800万円を超え、あと1千万足らずで目標募金額に
届きそうです。


この調子でいけば、あと1週間か10日で達成できそうで
安心しています。

皆さんが、少額でも再度募金してもらえたら間違いなく
達成できます。


難しいことはよくわかりませんが募金が集まっても、まだ
ドナー提供者のことなど問題は多いと思いますが、まずは
一歩前進したと素直に喜びたいですね。


ホームページでは、りょうすけ君の近況も更新されていました。
とても元気そうです。


11月2日の誕生日を迎えて11歳になったそうです。

まだ11歳の子供が重い病気と闘っていると思うと、とても心が
苦しくなります。


これからも、りょうすけ君の応援の気持ちをこめて、「りょうすけ君を
救う会」のホームページを紹介していきます。


「りょうすけ君を救う会」ホームページ
りょうすけ君の近況⇒http://www.geocities.jp/kanekoke1102/kinkyou.html


日記 | 【2007-11-16(Fri) 22:14:27】 | Trackback:(1) | Comments:(7) | [編集]

長所?短所?

今日は久しぶりの記事更新です。


最近、すごく忙しくパソコンに向かう時間がとれません。


アフィリエイトとは関係ないのですが、最近忙しくなった理由を
考えていました。


わたしって、すぐに安請け合いするんですよね。


ただ他の方から見ると、頼りになるというように良く見られて
いるようです。


良く見られたいとかは、まったく考えていないんですけど
頼まれごとをされると可能な限り引き受けてしまいます。


そういえば昔から親にも「katsumiは人が良すぎる」と
よく言われていました。


約2週間前ですけど叔父さんから
「空いた時間でいいから、データをまとめる手伝いを
してくれないか」と言われ


「いいよ、どうせ暇だから」と即答しました。



翌日、友人から
「katsumi、助けて。バイトが急にやめてしまって困ってるの。
お店の手伝いしてくれない。」


暫く考えて、叔父さんのほうは空いた時間でいいから何とか
なるかな、と

「いいよ」と返事。


わたし弱いんですよね。
助けて、と言われると。


結果、ここ2週間の生活は
         
4:00起床
4:00~5:00朝食の支度・お弁当作り
5:00~6:00朝食・準備
6:15自宅を出発
6:30叔父さん宅へ到着
6:30~10:00データのまとめ・書類整理
10:00~10:30叔父さん宅から友人のお店に移動
10:30~16:30友人のお店でアルバイト
16:30~17:30帰宅・買い物
17:30~19:00夕食準備
19:30~21:30友人のお店の伝票整理・事務処理
22:00帰宅
22:00~23:30お風呂・台所仕事
24:00就寝


このような生活が続いています。

このため、パソコンに向かう時間は22:00~24:00の間の30分ほどです。


30分だとメールをチェックして、数人の方のブログを見るだけですね。


この生活が、あと一カ月は続きそうなんですけど何故か楽しいです。


とても疲れますけど充実しています。


この安請け合いする性格って
長所なんでしょうか?
短所なんでしょうか?


パソコンに向かう時間はもう少し欲しいですね。


このようなわけで、ブログの更新や他の方のブログを見る機会は
減ってますが、時間が許す限りブログの訪問・応援はします。


あと1ヶ月もすると、いつものように暇になるでしょう。




そういえば「りょうすけ君を救う会」のホームページが
更新されていました。

とうとう募金額が1億円を超え、

1億07,256,947円 集まったそうです。


今月中には、目標募金額を達成しそうですね。


今月の12日には、友人がアルバイト料を払ってくれるそうなので
最後の募金をしたいと思ってます。






日記 | 【2007-11-07(Wed) 22:37:14】 | Trackback:(0) | Comments:(17) | [編集]

『りょうすけ君を救う会』ホームページの更新情報

『りょうすけ君を救う会』のホームページが更新されていましたので
紹介します。

募金達成額は 87,189,805円ということで目標募金額の3分の2まで集まったようです。



募金が順調に集まっていることは当然嬉しいのですが、りょうすけ君が
元気そうだったのが一番嬉しかったですね。

その写真は『りょうすけ君を救う会』ホームページの
「りょうすけ君の近況」に載ってました。

「りょうすけ君の近況」⇒http://www.geocities.jp/kanekoke1102/kinkyou.html

少し写真は古い(H19.10.10)のですが、きっと今も元気なことと思います。



元気なりょうすけ君のことですから、早く外で走り廻ったり
大好きな野球をしたいと願っていると思います。


たいしたことも出来ませんが、りょうすけ君の願いが少しでも
早く叶うようにこれからも応援したいと思います。

日記 | 【2007-10-24(Wed) 22:54:26】 | Trackback:(0) | Comments:(7) | [編集]

素直な心

最近よく思い出す言葉


『素直な心』です。



なに?


と思われた方も多いと思いますが、昔わたしが勤めていた会社は
松下電器産業の関連会社で、その会社の朝礼で松下電器産業の
創業者、故 松下幸之助さんが書いた

「素直な心になるために」

をよく紹介していました。




内容の一部ですが





素直な心の内容 十か条




第1条 私心にとらわれない

素直な心というものは、私利私欲にとらわれることのない心、
私心にとらわれることのない心である

(以下略)



第2条 耳を傾ける

素直な心というものは、だれに対しても何事に対しても、謙虚に耳を傾ける心である

(以下略)



第3条 寛容

素直な心の内容の中には、万物万人いっさいをゆるしいれる広い寛容の心というものも含まれている

(以下略)



第4条 実相が見える

素直な心というものは、物事のありのままの姿、本当の姿、実相というものが見える心である

(以下略)



第5条 道理を知る

素直な心というものは、広い視野から物事を見、その道理を知ることのできる心である

(以下略)



第6条 すべてに学ぶ心

素直な心というものは、すべてに対して学ぶ心で接し、
そこから何らかの教えを得ようとする謙虚さをもった心である

(以下略)



第7条 融通無碍

素直な心というものは、自由自在に見方、考え方を変え、
よりよく対処してゆくことのできる融通無碍の働きのある心である

(以下略)



第8条 平常心

素直な心というものは、どのような物事に対しても、平静に、冷静に対処してゆくことのできる心である

(以下略)



第9条 価値を知る

素直な心というものは、よいものはよいものと認識し、
価値あるものはその価値を正しくみとめることのできる心である

(以下略)



第10条 広い愛の心

素直な心というものは、人間が本来備えている広い愛の心、慈悲の心を十二分に発揮させる心である

(以下略)




この本を読んでから、「第1条」、「第2条」、「第6条」、「第10条」を特に気をつけるようにしています。



何事もうまくいかないときにこの本を読むと、反省すると同時に
気持ちが楽になります。


一度読んでみてください。
とてもいいことが書いてありますよ。



書店に行くことがあれば数ページでも見てみてください。










日記 | 【2007-10-19(Fri) 15:24:49】 | Trackback:(0) | Comments:(9) | [編集]

Copyright © アフィリエイトしましょ!!! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。