スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

画像とテキストの間にスペースを入れる方法


スキマビジネス
実践して効果のあったビジネスだけを紹介、会社を辞めずに週末起業で稼ぐ方法あります
http://sbiz.jp/af/u/?af=037954

起業家オーナー最強パッケージ
「再販権付」起業家オーナー最強パッケージ109,800円の強力ツールがなんと100名限定で10,000円で提供
http://tinyurl.com/33r6xn

ホームページ売上アップドットコム
アフィリエイター専用のアクセスアップサービス
http://www.hpuriageup.com/php-sys/go/58179/a1/

驚愕パーフェクトホームページ制作講座
ネット初心者がまるでプロが作成したようなホームページをHTMLとスタイルシートのテンプレートで作成出来るようになれる!
http://tinyurl.com/35vrws

本気の方だけへ提供するネットビジネス徹底サポート!
ノウハウだけでは稼げない!!本気でビジネスで成功したい方へご提供する徹底サポート!!ネットビジネス総合サポート
http://tinyurl.com/2uck9l



画像とテキストの間にスペースを入れる方法


画像の横にテキストを配置した場合、画像とテキストの位置が近すぎて、テキストが読みにくくなります。

参考⇒画像の横にテキストを配置する方法

テリー伊藤氏も「あ然!」とした年収5160万円本の著者川島和正の最新作「パソコンど素人の主婦やサラリーマンが1日20分の片手間副業で月収273万円をらくらく稼いだ方法  ~7DAYSプログラム~」


このようにテキストが画像に近すぎて読みにくいですよね。

では、次はどうでしょうか。

テリー伊藤氏も「あ然!」とした年収5160万円本の著者川島和正の最新作「パソコンど素人の主婦やサラリーマンが1日20分の片手間副業で月収273万円をらくらく稼いだ方法  ~7DAYSプログラム~」


読みやすくなりましたよね。
これは画像とテキストの間にスペースをいれたからです。

画像とテキストの間にスペースを入れるときは<img>タグのvspace属性やhspace属性を使用します。vspace属性は上下の余白でhspace属性は左右の余白になります。

タグは次のようになります。

<a href="リンク先のURL"><img src" vspace="**" hspace="☆☆"></a>

**☆☆は余白幅に設定したいピクセル数をいれます。

ピクセルとは画面の1つの点のことです。


さきほどの画像は左右だけの余白でいいので、hspace属性だけを使い余白幅は30ピクセルにしました。

さきほどの画像のタグを表示すると次のようになります。

<a href="リンク先のURL"><img src="画像ファイル名" hspace="30" align="left" border="0"></a>テリー伊藤氏も「あ然!」とした年収5160万円本の著者川島和正の最新作「パソコンど素人の主婦やサラリーマンが1日20分の片手間副業で月収273万円をらくらく稼いだ方法  ~7DAYSプログラム~」


赤い文字hspace="30"が左右の余白幅を30ピクセルにするタグです。

参考までにalign="left"で画像の横にテキストを配置し、border="0"で画像の枠線を表示しなくしています。詳しくは、「画像の横にテキストを配置する方法」と「画像に枠線をつける方法」を参考にしてください。



人気ブログランキング
スポンサーサイト


タグ | 【2007-08-01(Wed) 00:25:19】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © アフィリエイトしましょ!!! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。